MySQL Query Analyzer

商用版のMySQL Edition よりご利用になれます。

MySQL Query Analyzer Tab

MySQL Query Analyzer Tab
イメージを拡大

MySQL Query Analyzer Detail

MySQL Query Analyzer Detail
イメージを拡大

MySQL Query Analyzer EXPLAIN

MySQL Query Analyzer EXPLAIN
イメージを拡大

MySQL Query Analyzer は、開発者および DBA がクエリーのパフォーマンスを監視して、データベース・アプリケーションのパフォーマンスを素早く改善できるよう にするものです。MySQL Query Analyzer を使用すれば、遅延の根本原因となっている SQL コードを正確に特定できます。詳細なクエリー情報にドリルダウンする豊富なグラフによっ て、データベースのパフォーマンス問題に対する可視性が大幅に向上します。また、MySQL Query Analyzer を使用することで、開発者は開発中に SQL コードを改善し、さらに本番システムで実行されるクエリーを継続的に監視してチューニングする ことができます。

MySQL パフォーマンスの向上:問題のあるクエリーの発見と修正

MySQL Query Analyzer ではクエリー・アクティビティと実行の詳細を統合されたビューで表示できるため、開発者と DBA はパフォーマンスの最適化の機会を迅 速に捉えることができます。MySQL Query Analyzer を使用して開発者は以下の操作を実行できます。

  • 負荷の大きいクエリーを迅速に特定:アプリケーションのパフォーマンスに影響を及ぼすクエリーを特定できます。
  • クエリー・アクティビティを視覚化:クエリー統計の枠を超えてさらに詳細にパフォーマンス情報を確認できます。
  • 特定のクエリー問題を確認するためのフィルタリング:高度なグローバル検索オプションを使用して、全テーブルスキャンや不正なインデックスなどをフィルタリングできます。
  • 根本原因を修正:SQL コード内で直接、パフォーマンス劣化の根本原因を修正できます。

クエリー実行と MySQL サーバー・アクティビティとの相関関係を視覚化

開発者および DBA は、相関グラフを使用して MySQL サーバー・アクティビティを実行クエリーと同時並行で視覚的に比較できます。

  • ドラッグして選択:グラフの特定の領域をドラッグして選択し、選択中の期間に実行されたクエリーを表示できます。
  • タイムフレームと多数のフィルタリング・オプションとの組合せ:クエリーの種類、実行数、初回実行などのオプションにより、チューニング対象をさらに絞り込むことができます。

詳細クエリー情報へのドリルダウン

粒度の細かいクエリー統計によって、パフォーマンス向上のためのチューニング可能なクエリーを発見し、あいまいな推量をなくします。

  • クエリー・アナライザ・テーブル:すべての実行クエリーに関する集計情報を確認できます。
  • クエリー・レスポンス時間インデックス(QRTi):受容できないレスポンス時間となるクエリーを特定します。
  • レスポンス統計:実行時間、行統計、時間間隔、初回実行の情報を表示します。
  • サンプル・クエリー:さらに詳細に確認するためのサンプル・クエリーを提供します。
  • EXPLAIN クエリー:クエリーに使用された実行計画を確認できます。
  • グラフ:特定のクエリーに関する実行時間、実行内容、行、キロバイトなどの重要な指標を表示します。

デモ

ホワイト・ペーパー:

プレゼンテーション

よくあるご質問(FAQ)