MySQL Replication

分散、スケーラビリティ、高可用性

MySQL レプリケーションによって、高い費用効率でアプリケーションのパフォーマンス、スケーラビリティ、可用性が向上します。eBay、Facebook、Tumblr、Twitter、YouTubeといった世界で最もトラフィックの多いWebサイトの多くが、MySQL レプリケーションを利用することで、数億のユーザーにサービスを提供でき、指数関数的な成長を実現しています。

MySQL レプリケーションは、単純なマスター/スレーブ・トポロジから複雑に接続されたクラスタまで対応する、極めて高いスケーラビリティを、簡単な設定で実現可能です。

New! MySQL 5.6 レプリケーション

MySQL 5.6ではレプリケーション機能がこれまでになく広範囲に強化されているため、どんなに要求の多いWeb、クラウド、ソーシャル、モバイル・アプリケーションでもMySQLを利用できます。

MySQL Replication Features

MySQL レプリケーションによるスケールアウト

MySQL レプリケーションを使用することで、データセンター内またはデータセンター間、さらには地域間のMySQLサーバー・ファームにデータを分散し、安価なハードウェアを用いてアプリケーションをスケールアウトできます。これにより、需要に応じてインスタンスを弾力的に追加または削除することで容量を動的に調整する柔軟性が提供されます。

さらに、分析ワークロードなどの時間がかかるジョブをスレーブにオフロードし、マスターをリアルタイムのトランザクション・ワークロードに専念させることができます。

MySQL レプリケーションによる高可用性

MySQL データベースで高可用性を実現するための一般的な方法として、MySQL レプリケーションによってインスタンス間でデータをミラーリングすることができます。

さらに、MySQLのレプリケーション・ユーティリティは障害を自動的に検出して復旧できるため、停電や計画的メンテナンスの際もサービスを持続できます。

MySQL レプリケーションの管理

MySQL Enterprise Monitorの一部であるレプリケーション・モニターは、複製されたMySQL サーバーを管理するための視覚的なダッシュボードを提供します。レプリケーション・モニターを使用することで、すべてのレプリケーション・トポロジにおける稼働状況、パフォーマンス、可用性の統合されたリアルタイム表示が得られます。それに加えて、レプリケーション・アドバイザ・ルールを利用することで、マスターまたはスレーブのパフォーマンス低下や遅延など、レプリケーションに関する問題を開発運用担当者やデータベース管理者がプロアクティブに特定し、その問題がシステム停止につながって損失が生じる前に対処できます。

関連情報